三国を回る、就職もする。『両方』やらなくっちゃあならないってのが冒険者のつらいところだな


94c5d86da145a09f03947a374f18c8fd4c2a4c11.jpg

このムービーをみていたとき直前ちょっと目を離していたので
次見たとき空が青から宇宙になってSFの世界観になってたときはマジで驚きました…



よく見たら場面転換していて夜の時間帯?になってたみたいですね
別に他の惑星の話というわけではないらしい
当然この4人の人たちもクッキーちゃんとはいっさい無関係です




この、なんていうんだろう仮面ライダーの怪人みたいな人たちは帝国軍の大幹部
いわゆる四天王です 地獄大使とかゾル大佐ね(なぜFF4で例えないのか)
いや真ん中の人がショッカー首領のポジションなんで,正確には三天王か




帝国軍
5年前のカルテノー戦役でもエオルゼア連合軍とガチりあっていたという宿敵的存在
その目的は『世界征服』と、これまた物語としても非常にわかりやすい悪役です

いまどき世界征服て…
子供でも言わないよそんなの



でも少なくとも帝国の人たちは本気で「民のための」全世界統一という夢がちな劉備みたいな思想で行動してるらしく
エオルゼア吸収合併計画の第一人者らしいこの画像の真ん中のガイウス将軍は


「救わねばならん」みたいなことをおっしゃっています


力ある統一者が国を治めることで志向性をひとつにまとめ全員が同じ方向に一丸となり乱世をなくす…
……民の思想を犠牲として




まあなんというか、ありがちなんですが
たいていの物語ではこういう思想の敵が人気でたりするんですよね
行動に一貫性のある男がモテるという代表的な逸話です

だから劉備より曹操のが人気あるんですよ





はーしっかし 帝国かぁ
寸前までスターウォーズの話で盛り上がっていたもんですから(一人で) つい連想してしまいますよね


コメントでいただいた情報では帝国の人たちは潜在的に魔法が不得手だそうで
それを補うために科学力を強化していった結果 冒頭の宇宙船まで作れるようになった国へと至ったらしいです
その辺もちょっとスターウォーズぽいかな
いやていうかこれマジでいつかライトセーバーきてくれちゃいそうじゃないですか…!
これは期待
期待age




ということは、飛空艇なんかも最初は帝国が発明したんでしょうね
特許とっておかないから他国にちょろまかされるんですよ帝国さん





そのあとちょっとなんやかんやあったんですが
ただでさえ毎回無駄に長い日記なので今回はカットさせていただきます
なんやかんやは、なんやかんやです!











1.jpg

で、話は戻ってきてクッキーちゃん
砂漠の国から一転 辿り着いたのは海の都リムサ・ロミンサ


いやー乾いた土ばっかり見てたから潮のかおりが鼻をくすぐりますね
砂の埃でまみれても心は錦 冒険者とはいえ女の子
クッキーちゃんもついつい解放的になるというものです




よしとりま海で遊ぶべーや
あっここにちょうどいいサイズの紙あっからよ エアプレーンにして海に飛ばそうぜ!












2.jpg

彼女がリムサ・ロミンサの代表メルウィブ提督
夢で見た5年前の大戦での指揮官の一人の人ですね


「使者が来るとは聞いていたが冒険者とはな…よほど信頼されてると見える」


気性の荒い海賊たちをまとめあげる女総督のメルウィブ提督も、ただの無職が国を代表してやって来たことに流石に驚きと呆れを隠せないようです そりゃそうだ




まぁまぁ提督 こう見えてこのララフェル ナリは頼りなさそうに見えますがちゃんと仕事をこなしますよ?
なんといっても ウルダハの危機を救った英雄ですからね!
クッキーちゃんいなかったらナナモ様失脚して大変なことになってたんですから
それを救ったのは何を隠そう この優秀な冒険者というわけなんですよ



「では、用件を聞こう」


はいあの実はですね。ラウバーンさんからお手紙を預かってきましたのです
あっちょっとあのしわくちゃになっちゃってるんですがそれは別に気にしないでください
アレあのアイツほらなんて言ったかな… リスキーモブ! そうリスキーモブにちょっと追いかけられちゃって… 
いや果敢に戦ったんですけどね! やっぱレベル50ははんぱないっていうかパンチとか
手紙は無事に死守してきましたんで ハイ

心なしか濡れてる? いやあ潮気の多い街ですからねえここは! 
湿気ちゃったかなぁ~ アレおっかしいなぁ~














3.jpg

提督の疑いの眼差しをふりきりながら 次の目的地へと向かうクッキーちゃん
最後は森の都グリダニアです

空気もおいしくのどかな風景が続いています
うーん静かでいい街だ



でも色々と三国それぞれ仕事にかこつけて観光してきたけど
やっぱり私はウルダハが一番好きかなぁ
だってここ街のNPCにララフェルあんまいないし…


ゆーて新しいララフェルに出会うための旅だからねコレ
いっちゃん最初のOPで「なんのために冒険者に?」みたいな質問があったんだけど
ララフェルに会うためがなかったから答えに困りましたもん サポートに電話しときました












4.jpg

そんで彼女がグリダニアの代表カヌ・エ・センナさん
凄い名前だな… 一瞬蟹江敬三かと思いました


さきほどの提督とは正反対に物腰も穏やかでとても優しそうな人だ
でもこーいう人がだいたい口火を切って話が進んだりするんだよなぁ
夢の中でもそうでしたもんね






今回は遊び疲れてたので さっくり手紙を渡して これで三国周りはおしまい!
晴れて重役の肩の荷がおりたというものです


クエスト的には「依頼があるからまたリムサにこい」とか言われてますが じょーだんじゃない
せっかく移動範囲が増えたんですから、きっちりと世界を見て回らないとね






そう クッキーちゃんには 実は1つの計画があったのだ
世界中を見て回れるようになったとき 己が真っ先にしなくてはいけないことを本能的に理解していたのである









それは、就活だった








次回リクルート編に つづく







第6話へ進む→

スポンサーリンク


| ろけっと☆ビスケッツホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ