ララフェル 宇宙(そら)へ


さてさて今日も前回の続きから書いていこうと思います!



えーっと前回は…
そうそう、オンデマンドさんが頼りにならないので淑女のモモディさんに晩餐会のいろはを聞きにいったんでした








207b98359bb0e8798c77fbc8ad5b0a7a7e9e3327.jpg

無事にモモディさんの手引きで参加資格の耳飾りを得て
おのぼり冒険者クッキーちゃん 国の晩餐会にいざ出陣!


そしたら開幕このスカイラブハリケーンですよ



なんか当たり前のように一国の姫が臣下の腕にのっちゃってますけど・・・








4fd23d6e0289468c430562377f0d74d9e02ecbe1.jpg

あまつさえ演説はじめちゃってますけど




えっこれ普通?普通の出来事?都会じゃこれが普通なの?
ラウバーンさんもちょっとまんざらでもないみたいな顔してますけどいいんですかそれで?
衆目の面前で姫様の尻をふく仕事に甘んじてますけど…いや正直うらやましいですけども!


姫が他の臣下からナメプされてる;;つらたん;;って嘆いてましたけど 原因の一端コレじゃないんですかラウバーンさん
他国は笑ってますよ ウルダハは台座を買う金もないって






ウルダハは実質的には傀儡政権と化してる模様ですね
姫様にももちろんキチンとした発言権はあるのですが、立場はかなり弱く他大臣たちの発言のほうが議会で可決を通りやすい…そんな感じみたいです



で、そのアンチ姫様一派の一人に、物語では何回か名前の出た悪の権力者ロロリトさんがいると
当日記でははじめて名前を出しましたが、まぁテンプレ的な金持ちと言いますか
目的のためには手段も金も選ばない 逆らうやつはみんな消すというお約束通りの人みたいですね







ウルダハはバランスが崩れていま危うい状況だから
有能な冒険者の力が必要なのだそうあの光の戦士のようにな…みたいなことをラウバーンさんから言われます








と、そのとき!









e7a5fd33503a1a92b37cee9cf170050dc51e845e.jpg

クッキーちゃんの持病が発病してしまう……!





えー ここで皆さんに悲しいお知らせがあります
皆さんを心配させまいと これまであえて黙っていたのですが


可愛くお淑やかで教養もある性格のいいご存知皆さんのクッキーちゃんは 実は夢遊病なんです…



なんていうのかな、他の人には見えちゃいけない生き物が見えるみたいな
そういうちょっとした変わった病気を患っておりまして…

ま、まぁでもそーいうちょっとしたスパイスもララフェルには必要かなって先生そう思うんです
これも個性のひとつとして愛していけばいいんじゃないかって先生そう思うの











797d98dd9a4e461d80ba76e4a9e174cd6a3544ef.jpg

ということで 白昼夢を見る永遠のドリーマークッキー(歌:ばんぷおぶちきん)





舞台は5年前
光の戦士たちが活躍したというカルテノー戦役での光景
もちろんただのおのぼりであるクッキーちゃんは知るはずのない光景です まあ夢だからね多少はね


なにやら絶望的な戦況の中、ラウバーンさんとあと知らない二人の大将が必死に戦局を支えている模様
しかし事態は急変し、戦争は中断され全軍に撤退指示をだしていきます








92996dbbb3167902028b54ee4b6ec59e5cceac3f.jpg

そして暗躍するひとつの影……
この人たち5年前からこじらせてんなぁ


それっぽいことを言いながら高笑いする謎の黒服の人を最後に夢は覚める、んですが









いやシャアでしょ?
シャア・アズナブルでしょ?
大佐ですよね? だって赤い仮面つけてたし…
「地上に出たのは数百年ぶりなのによくも動く」とか富野語喋ってましたし…



まぁ街中で妖怪が自由きままに闊歩する世界ですからニュータイプがいても別に不思議じゃないですけど
今回のファイナルファンタジーはなんでもアリなんですね…




いやだったらライトセーバーくださいよ!ジェダイごっこしたい!(そこに繋がるのか)
私自慢じゃないですけどエピソード1でクワイガンジンが腹刺されたときの オビワンのモノマネ日本一うまいですから
「Noooooooooo!」ってやつね

次の東京オリンピックでは 種目スターウォーズオビワン日本代表で出ます




選ばれし者だったのに!(競技にむけての発声練習)









で、スターウォーズごっこしている夢から覚めたクッキーちゃん(記憶改竄)
目覚めるとそこは宿屋 モモディさんが見舞いに来てくれます

なんでもクッキーちゃん 夢を見ている間はぶっ倒れてたとのことで
「ナナモ様が主催した晩餐会で倒れるなんて 冒険者の礼儀には驚くわ」
とモモディさんからあたたかい皮肉をいただきながら ラウバーンさんが呼んでるというので向かいます




この流れでラウバーンさんが呼んでるって
普通に考えたら絶対死刑じゃないか?これ…
なんかモモディさんも怒ってたし…

だ、だって仕方ないんだもん!ジビョーノシャクがああだこうだなんだもん!!










59a16b66c5a480a8a4acfd26881fc4b9d8952028.jpg

現実逃避してチャンネーの客引きに逃げるクッキーちゃん
(撮影したけどいまいち使う場所が見当たらなかった画像の供養である)


しかしそうも言ってられないので 渋々ラウバーンさんのとこに向かう






だが事態は風雲急を告げる!
不敬罪による死刑を覚悟していたララフェルを待っていたのは、新たなる旅路へのチケットだったのだ!

何故かぶっ倒れたにも関わらずラウバーンさんにいたく気に入られたクッキーちゃん
国の大使として他国の代表に謁見し、ラウバーンさんの手紙を届けてまいれとの極秘指令!





一介の冒険者が国の特別大使…
なんちゅう出世の仕方だ



冒険者とか言っても実際名乗ったもん勝ちのただの無職みたいなもんなわけですよ
ただの夢を語るだけの根無し草



しかしこのチャンスをものにできれば、ゆくゆくはウルダハの王政に食い込んで玉の輿も夢じゃない!
ヒャッホー!






さらになんと ラウバーンさん
その偉大な仕事のために、飛空艇の乗船許可証までくれちゃいます!
これは超絶貴重なものだそうで 一部の権力者や限られた大富豪しか持ってないものだとか!




なにそのハンターライセンスみたいなの…
売ったら人生7回遊んで暮らせたりするの?






決めたこれ売っぱらってここでララフェルハーレム作って一生ここで暮らすわ
冒険者とかつまんねーよドリームキャストばりにつまんねーよ
帰ってララフェルとプレステして遊ぼうぜなにが国の大使だよイワークみたいな顔しやがってよ 
ポッポと能力値かわんねーんだよラウバーンさんよ!






金は人をここまで変えるのか…
一瞬多額のゼニに目がくらんだララフェルもいましたが すぐに正気を取り戻し二つ返事で国の代表としての責務をまっとうすることを誓います












cae3dd36132aab9c4ac1328a79f82ee786da4e89.jpg

みんなに見送られての旅立ち
お世話になったウルダハを ものすごくFFチックな音楽とともに旅立ちます
モモディさんの台詞がかなり心に染みる

前半ちょっと茶化しましたが この一連の流れと演出はかなりよくできてると思いました
まさしくこれぞファイナルファンタジー! しかもちょっと古いFFの演出ですよね!




素晴らしい音楽だ素晴らしい
こうしてただのおのぼり冒険者だったララフェルは、いつしか一国の代表として空へと羽ばたいたのだった
そう この青い空の、どこまでも彼方へ……




















cd02835a022b7daa954bc919ff32301ef74906de.jpg

ええええええええええええ!?






青空突きぬけすぎぃ!
ソラってそっちのソラ!? 宇宙行っちゃってんじゃん宇宙!
コロニーじゃん!




えっスターウォーズ?
マジでスターウォーズの要素まではいっちゃってるの?このエフエフ?
どんだけなんでもアリなのよ!









94c5d86da145a09f03947a374f18c8fd4c2a4c11.jpg

えっ
どっ
どれがクッキーちゃん…?





つづく






第5話へ進む→

スポンサーリンク


| ろけっと☆ビスケッツホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ