暁の血盟の存在意義を問うイギリスの人気ドキュメンタリー番組『盟主の服装に疑問をもったことはない?』より


第30話:
暁の血盟の存在意義を問うイギリスの人気ドキュメンタリー番組『盟主の服装に疑問をもったことはない?』より

スポンサーリンク







261.jpg

前回突然教会に現れた奇異な服を着た少年
どこかで見たことあると思ったら、いつぞやの愚痴双子の片割れですね








262.jpg

突然現れたと思ったら突如クッキーちゃんに説教をたれる少年
暁を蘇らさなねばならん!とか言い出します



いやそれはいいんですけど誰?
ここまで意味ありげに登場してましたけど誰からも何の説明もなかったんですけど

プレイヤー視点で見てもこの人が誰なのかまったくわかりません
ミンさんと例の話を進めてる仲ってことしか・・・




しかし少年はおかまいなく話を進めます
なんでもグリダニアの蛮族イクサルが蛮神ガルーダを召喚しちゃって
しかもなんかすごい風の結界で護られてるとこに居座られちゃっててマジやばいらしい










263.jpg

その嵐の防壁を突破するにはシドの乗るエンタープライズが必要なのだとか
そしてそうこの記憶喪失の男こそが 何を隠そうそのシド本人なのです・・・!


な、なんだってー!





まあ知ってました
頭にゴーグルつけてますもん
少なくともカタギの人間じゃありません 技術者だってことは







ただ、疑問は残る
このときマルゲス(シド)は目元までがっつりフードをかぶってました
しかし少年は教会の扉を開けた瞬間に 「尋ね人を二人も見つけることになろうとは ゆくゆく私はついてるな」と言っています



なぜ彼はシドと特定できたのか・・・? 少なくとも顔ははっきりと見えてないはず
そう答えはゴーグルです

すなわちこの少年の目からしても ゴーグルの上にフードをかぶるというファッションへの違和感がすぐに男の正体に辿り着くキッカケになったに違いありません


なにせ帝国軍にもバレてましたからね居場所
そりゃ帝国も見張るよ こんな暑そうなとこでゴーグルの上にフードかぶってんだもん






話がそれましたが、シドという名を出した瞬間マルゲスは頭を抱えて苦しみだします
お、思い出すのか ベタな演出だなと思ってたら苦しんだだけだった



思い出さねーのかよ!
意味ありげなリアクションとるなよ!





しかしこのドライボーン好感度ランキング通年1位の生ける菩薩
神父さまはそのリアクションだけで全てを察します
そして今はまだ記憶喪失の男シド(仮)の背中を押してあげるのです









264.jpg

かっこいい・・・
さすが好感度通年ランキング1位の殿堂者
言葉の重みが違います






かくして謎の少年(ここで自己紹介したんだっけ? もう私が覚えてない)ことアルフィノとまだ本人と断定できないシド(仮)を引きつれ
ガルーダを倒すために必要なエンタープライズという個人飛空艇を探しに出かけることに






この流れ自体はキライじゃありません
ようやく暁の派遣任務以外での冒険が始まるわけですからね


ただ暁の血盟が帝国に襲撃されて事実上壊滅したことは、恐らく三大国は既に把握しているはず
蛮神は暁の管轄でしたが、もはや暁は存在しない・・・



この事実において今回でいえばグリダニアはガルーダをどう対処するつもりなのか
そしてアルフィノくんは暁復活に躍起になってますが、彼はどういう立ち位置なのか



ぶっちゃけいうと蛮神退治に必要なのは暁の血盟ではなくクッキーちゃんです
暁が役に立った試しは過去2回ありませんし 言ってしまえばガルーダもクッキーちゃん一人でなんとかすることになります





いや・・・暁いる?
暁を必要としてるのは、蛮神問題を押し付けたい各国のお偉い方だけだと思うんですがね

このアルフィノくんもそういう意味で暁を復活させたいといってるわけでしょう
だって実際蛮神を倒すのは超える力の能力者だけで アルフィノくんは関わらないわけですし




ガルーダの脅威が迫ってるから暁を復活させたい、ってのは違うと思うんですけどね
ガルーダの脅威が迫ってるから君達の力が借りたい、だろう? アルフィノくんよ
暁の血盟というカテゴリーに自分をいれて さも蛮神退治に貢献していると考えるのは傲慢じゃないかね




構成員がほとんど死んで幹部連中が誘拐されてることを知ってるのは過去視したクッキーちゃんだけ
つまり全滅してると考えるのが普通の暁を「よみがえらせたい」って
よみがえった暁は全然別物の組織だけど それでも暁の血盟にこだわってるってのがどーにも私は気に入らない




確かに文句を散々言ってきましたが、一応は古巣ですからね
それをガワだけでもいいからとにかく暁を取り戻さねば!ってのはどうにも居心地悪いですよ

ミンさんはじめ旧組織の意志を継いだ幹部いてこその暁の血盟だと私は思うんですけどね








まぁということで暁はともかく 目先のガルーダのために冒険に出発します
目的地は雪と偏見に閉ざされたクルザス地方
ここがまた一筋縄ではいかない 怒涛のクエストお使いエリアだったのです・・・








つづく
うわ区切りよくしようとしたとはいえ 今回びっくりするほど話進んでないなー





面白かったらSWITCH!
ランキングの順位が上がると私自身意外にも もの凄いモチベになっております


第31話へ進む→

スポンサーリンク

| ろけっと☆ビスケッツホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ