ローレンティスはダンスやってるからな


第17話:
ローレンティスはダンスやってるからな



スポンサーリンク






162.jpg

前回の本編はふっちの信頼を得るまで進んだところだったんですが
ちょうどこのあたりでレベル30を超えてて、バディ連れてたほうが便利だよーとLSの方にオススメされたので
その方に案内されてバディを取りに行きました


はじめて見る二人乗りチョコボ!めっちゃでかかった! 公園のすべり台くらいはあるよこの大きさ
どうですかこのクッキーちゃんの眠そうな顔 美少女がしていいツラではありません



このときまだ南部森林に入ったことすらなかったのに、いきなりアッパーパスまで行ってエーテライトを開放してきました
ゲームの進行完全無視です



そして仲間になる新たな戦力バディチョコボ
パーティ欄に燦然と輝く「Smap」の四文字 見るたびに笑いがこみあげる

ちなみに私の推しメンは断然慎吾くん
後輩キャラだけどよく歌ではソロもらってるし ガリレオの時のコーヒー捨てるシーンとか好き
ガタイもいい感じにたくましいし けっこう男から見て憧れるタイプの男子だと思う
しっかしSMAP相手に推しメンって言葉使ったの世界で私が初めてかもしれません












163.jpg

まぁそれはさておき、浮いてるキャベツの芯を探しに南部森林までやってきたクッキーちゃん
やはり情報収集といえば酒場 これ古来伝統の常識ですよね
でもここでもやることはお使い まあこれもRPGの伝統ではあるけども…







164.jpg

酒場に落ちてた忘れ物を届けるという いよいよはじめのおつかいじみてきたクエストで出会った種族キキルン
台詞がめちゃんこ可愛い! ちょっとラムちゃんはいってるっちゃ!


いまあざとい蛮族ランキングの暫定一位であるふっちを蹴ってキキルンが王者に浮上しました
なんの蛮神召喚するんだろう 
やっぱラムちゃん…雷…ラムウ? えっまさかふっち!? お前もふっちの仲間なの!?
心細いな心細いな?



ていうかグリダニアにいるイクサルのちっこいバージョンじゃないのこれ?
全然区別がつきません 
似てるけど全然違う代表格である加藤あいと阿藤快みたいなものなのかな…









165.jpg

セカンドふっちと戯れてたら酒場から連絡がありました
長老の足取りを探ってたらその影に帝国兵の存在ありとのこと
しかもグリダニアの治安組織である鬼哭隊の人間の手引きがあって森に侵入している疑いがあるらしい







166.jpg

おー、ついに帝国とやりあうのか…
エオルゼアの宿敵であり分かりやすい悪役ポジションの帝国軍でしたが
クッキーちゃんが絡むのはここが初めて(正確には前回のお使いふっちでも戦ってるんだけど)




なんだかいよいよ「エオルゼア」の戦いに巻き込まれていくんだなぁ
クッキーちゃんもといプレイヤーがどこ出身かは明らかにされてないんだけど
暁の血盟に入ってからこっち もう冒険者というよりはエオルゼアのために戦う英雄になってますよね


私的には世界漫遊しながら各地域のララフェルを愛でつつ 三国の代表に目をかけられながら適度に地域の物事を解決していく流浪の冒険者でありたいんだけども
今の身分は派遣社員ぽいからなー
まぁ運命がそれを許さないといったところなんでしょうか










167.jpg

で、この人がその金に目がくらんで帝国の手引きをしてた兵士さん
随分なモンキーフェイスだなオイ 久しぶりに見たよここまでのモンキー・パンチヅラは



えっまって 草薙くんにも似てない?
ツヨシがまたやらかしましてね!











168.jpg

ツヨシがるろ剣の武田観柳みたいなこと言い始めたわガトリングの使い手の
金さえあればなんでもできるってのはまあそのとおりですね
本当に金が尽きないという前提ならそれに勝る強さはあるまいよ


武田だって主人公なら絶対負けてなかった
剣心にその強さは何十年という特訓の末得たものなのでしょうしかし金なら一瞬で買えるとか言ってたけど アイツもガトリングの反動普通に抑えて撃ってたからな

謙遜してただけでめっちゃ腕力と脚力あるから武田
リメイク版じゃ札束で弥彦ぶん殴って倒してたし











169.jpg

負けて改心
あっさりしてんなー!

確かに仲間が酒場の親父の情でわらわら沸いてきたけど お前が屈したのは単純に数による力の暴力だぞ…



金がなくても人は集まるんだとか言ってるけど
金があっても人は集まるんだから勝敗は単純に数の差だけじゃないか


ツヨシの性格じゃ酒場の親父みたく慕う仲間は集まらないだろうし
今度は親父のように、なんて幻影を追うのはどうかと思うけどね私は



ただ結局変える力のない人間は 自分にない何かに頼るしかない
犯罪に手を染めたツヨシの根本の葛藤もそこからきてるものらしいし、これは難しい話だね
正義感だけでは世界は変わらないってことですよ




暁の血盟の依頼自体とはちょっと異なった ただ本編上では目的のために通り過ぎるだけのイベントのひとつにすぎないんですけど
こーいうお使いも悪くないなーって私は思ってます
ゲームの世界観に触れたりできますしね
まあ肉を食べる合間のキャベツってやつですよ こういうのが肉の味を引き立たせるわけ






ということで次回はメインのお肉を食べるお話
ついに出会う闇の使徒アシエン・アズナブル編でお会いしましょう





つづく





面白かったらSWITCH!
ランキングの順位が上がると私自身意外にも もの凄いモチベになっております



第18話へ進む→


スポンサーリンク

| ろけっと☆ビスケッツホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ