ララフェルも好きですが一勇君も好きです。


☆第9話☆
ララフェルも好きですが一勇君も好きです。



スポンサーリンク




最近ちょっとした悩みがあるんですけども
この日記のメインクエストをおっかけるスピードがあまりに遅すぎて
心おきなくゲームを進められないという ちょっとしたジレンマにハマってます


あんまりたったかたったか先進めちゃうと、日記書くときにどういう状況だったか忘れちゃうんですよね
画像は残ってるんですが いま見返しても「コレなんで撮ったの?」ってのが多すぎて怖い(私が)


まあこのゲームを始めるときにこういう日記を書くぞ!って決めてからプレイしてるので 仕方ないことなんですけどねー
みなさんがメインクエストを追いかける形の日記を書かれてない理由がよくわかりました





いやみなさんがっていうか私が無駄に話を誇張してるせいなんですけど


ほらミニ四駆でも 普通は速く走るためにシャーシに穴あけて肉抜きしたりするものなのに
私の場合 どんどんパーツ積み込みまくって逆に肉盛りしまくってる状況ですからね



こうなってくるともう更新ペースあげるくらいしか策ないんですが
なんと現状が毎日更新という





そんなかんじで日記ゲームともにローペースで進めております








あ、ビギナーチャンネルの件 いれていただきましたー
誘ってくださった方ありがとうございます
独自のシステムが組まれてて、ちょっと面白かったです やはり入って正解だったなと


ただ誤算だったのが私の思ってる以上にチャットが盛り上がってて 全然ログ追えてません
まぁなんで そんなに発言しない空気のような存在になってるかと思いますがでそこはお許しください






では本編はじめまーす







リムサ、グリダニア、ウルダハでの難事件をそれぞれ解決したやり手の冒険者クッキーちゃん
ウルダハにて事件の報告に向かいます




すると…





30.jpg

平和な街を劈く うら若き乙女の悲鳴!
すわっ ララフェルか!?


正義の使者がいま行くぞ!
私の脳内では既に助けたあとの謝礼と称したララフェルとのにゃんにゃんで頭がいっぱいです!
おおララフェル 無事でいてくれ…ッ!










31.jpg

解散





んだよララフェルじゃないのかよ…


だったら叫ぶときに言っといてよ「ララフェルではない私がいま襲われてます同人誌みたいに! キャアアアアア!」とかさー
こっちもさー テンションのあげようが違うわけじゃん?


ララフェルだったらさー そりゃ画像も連射機能で秒間3万枚くらい撮影するんだけどさー
おねーさんヒューランだからぶっちゃけこの画像しかないよ? 私が興味なくしてるから
画像1枚でここの展開全部書かなきゃいけない日記作者の気持ち考えたことある?




ただでさえ文字が多いのに
若者はだんだん離れてるんだよこの日記から! 画像が少なすぎるって!
若者の活字離れなんだよ!









32.jpg

見るからにチンピラ
こんなザ・チンピラみたいな容姿見たの久しぶりだな… 北斗の拳読んだ時以来かもしれない




で、このチンピラ商人と貧民が肉を盗んだだの盗んでないだの言い合いしてるんですが
私の心はパズドラに手が伸びています


いやもうめっちゃどうでもいいっすわ…
今週のブリーチの順位くらいどうでもいい話でそんな盛り上がらないでよ どうせいつものとこだよ









33.jpg

でも流れで戦うことになるクッキーちゃん
もちろんチンピラなんて敵じゃありません
「あじゃぱー!」とか言いながら敵は爆発四散! クッキーちゃんの北斗百烈剣がキマッタァ!






しかしなんか勢いで助けてしまいましたが
これは本当に正しき行いだったのでしょうか?


もし本当にこのララフェルではなかった貧民が肉を盗んでいたのなら
見た目は悪いけどあのチンピラの意見が正しかったのでは?



正義と義侠の間に悩むクッキーちゃん










34.jpg

あっ…











35.jpg

ここでいつもの病気が発動してしまいます
夢の中で やっぱりそこでもララフェルではなかった(諦めきれてない)貧民が肉を買ってる場面という 自分に都合のいいシーンを再生します


やっぱりこれ 自分を正当化するための心の病だわ…


よしクッキーちゃん! とりあえず事態は収束したし、病院に行こう!
お医者さんに見てもらおう!
なんなら私とお医者さんご








36.jpg

「一件落着・・・かな?」



え?誰?
思わず振り返るクッキーちゃん
そこには なんと…!

















37.jpg

誰?



いやめっちゃ顔馴染みみたく話かけてきてますけど 貴方誰ですか
なに?ウルダハで会った?


ちょっとちょっとー 貴方うちの日記呼んだことあります?
この日記ではしっかりクッキーちゃんの冒険の記録が数万文字に渡って記録されてますけど
一文字たりとも貴方出てませんから
にわかは帰ってください








38.jpg

こちらの言うことはおかまいなしに 一方的に話しかけてくるナンパ野郎
普段なら「は?死ねば?」とでも言い残して立ち去るクッキーちゃんなのですが
男の言う言葉に 思わず足を止めます



まさか…
アレが夢遊病ではないというのか…!?




今明かされる衝撃の事実にたじろいでいる間に、男は静かに立ち去ります
去り際に、一つの言葉を言い残して












39.jpg

「俺たちは、秘密組織「暁の血盟」の一員だ。
ま、ちょっとした正義の味方ってところさ」





怪しすぎるだろ…
秘密組織なのに組織の名前言っちゃうのかよ…
絶対それなんかかっこいいから秘密って頭につけてるだけだろ



どうしてこうここの世界は心を中二に浸からせてる連中が沢山いるんだろう
そりゃブリーチの話で盛り上がるわ






で、詳細はモモディさんに聞いてくれと言うんで
渋々ながらもモモディさんのところにむかうクッキーちゃん



モモディさんといえばウルダハ在住時にお世話になった ママさん気質のララフェル
彼女はしっかりとした芯の強い女性だ
この一連のブリーチワールドをかき消してくれるに違いない












40.jpg

「そう。
 ついに動き出したのね…」






もう 終わりだ
(最近のブリーチ読んでないと全然分からないネタ)







つづく













41.jpg

久保帯人先生連載お疲れ様でした。








第10話へ進む→

スポンサーリンク

| ろけっと☆ビスケッツホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ